節分の日にあったお話

生活日記

平日と言う事もあって月曜日に幼稚園行事で節分があったようです。

でも当日は登園するのぐずりましたよ

鬼が来るから行きたくないとw

仕事に遅れそうだった、、、。

でも先月くらいから悩んでいたんですよねー

あ〜
鬼が来るって

どうやら先生方は節分のイベント日は教えてなかったみたい

だから今年はいつやるか?

姉妹二人で話し合ってました。

私は去年やったからやらないよって誤魔化してたんだけど、長女は毎年やってるの分かっててズバリ言うもんだがら次女は涙目になったりして、、、

お姉ちゃんは慌てて鬼は用務員の◯◯さんがやるから怖くないんだよって言うと

◯◯さんは優しいから鬼じゃない!って言ったり。

あー
って頭を抱えてみたり

↑本当にこんな感じで、悩んでてちょっとびっくりしましたw

男子に守ってもらえばってニヤニヤしながら伝えたらウチの男子は気が弱いからなぁ〜

、、、本当にこう言ったw

そんな時に電話が鳴ったんです。

ビックっとする次女を前に出ようとしたら、慌てて必死に私を止めようとします。

どうやら鬼から電話がきたと勘違いしてるみたい

職場からの電話だったから出ないわけにもいかず、違うよ〜って説明して出ました。

話も終わり部屋に戻るとなんと!!

テーブルの下に頭を抱えながら潜り込んで尻だけこっちに向ける姿が見えました。

猫みたいw

ただね

いいケツだったから思わずムギュッとw

ビクッとしてテーブルに頭をブツけさせてしまったのは反省しますが

私に似て奔放過ぎるんだけど、可愛い姿がまだまだ垣間見れてキュンキュンしちゃいました。

そして当日

我が家でも豆まきをしたんですが、いまいち楽しまない次女

理由を聞いたら鬼の中にも豆では弱らない鬼が居るんだそうw

どこからの情報だろうか、、、。

タイトルとURLをコピーしました